すぐに1万用意する方法で一番簡単なのは?

家にあるものをリサイクルショップに持っていくと、すぐに1万円くらい用意できますよ。

自宅には20万ほどの不用品があると聞いたことがあります。

家の不要なものから順に片っ端から売りましょう、家電、本、DVD、教科書、漫画、ゲーム、衣類。

フリマアプリだと時間がかかるので、リサイクルショップ、ブックオフ、ゲオ、など地域の古書店など利用しましょう。

衣服は店舗にもっていくよりネットで売った方が金額は高いです。

時間がかかりますが、即決金をつけて早く終了させるように設定すると良いかもしれません。

ゲームソフトは新しければ高額レアソフトならさらに高額です。ゲーム周辺機器も売れますし本体もソフトより高いです。

家電もジャンク扱いにしても数千円になることもありますので、捨てずにまず綺麗にして売ってみましょう。

アルバイトするより稼げるかもしれません。自転車も良い金額になります。

化粧品も単価は安いですが売れる可能性は高いです。個数売れば良い金額になります。

ジモティを使えば他人の不用品も無料で手に入りそれが自分の収入になるかもしれません。

手間を惜しまない人には良い話です。元手がかからない優良ビジネスということになります。

どんどん売れそうなものを探してついでに部屋に片づけもしちゃいましょう。

意外と高額な商品眠っているかもしれませんよ。

すぐに1万用意したいけど家の物は売りたくない!いい方法はある?

昔ながらのやり方となりますが、質屋を利用するお金の作り方があります。

まだ全国に質屋は存在してます。

自分の持っているものを担保にお金を借りて、3ヶ月でお金を返すと品物は返してもらえるという店です。

返せなかったら品物は質屋のもの(質流れ)になります。

カードローンだと返済が来ますが、質屋だとお金を返せないとなっても品物を失うだけで済みます。

ただ利息がかなり高い場合があるので注意が必要です。必ず事前に確認しましょう。

では何を持っていくかですが、ブランドの財布、小物、腕時計、カバン、携帯、家電、楽器、パソコンなど1万円くらいなら少額の範囲なのでこれらを担保に借りることは可能です。

見積もりをして1万以上になるなら売ってしまうこともできます。

買い取りの方が高値が付く場合があります。

キャンペーンなどで利息0円をやっている質屋もありますので、ネット検索をしてみてください。

質屋になかなか入りずらいイメージがあるかと思いますが、最近の質屋はリサイクルショップみたいに明るい入りやすいお店に変わってきています。

実店舗なので、すぐに現金を手に入れることができます。

そうそう最近は質屋を倉庫代わりに使う人もいるみたいですよ。

 

Copyright© 【すぐに1万用意する方法】借金以外で簡単にお金を作る , 2020 All Rights Reserved.